何でも書き込むよ


by vivaafro260
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

d0087716_1083572.jpg

(*´д`*)ハァハァ一気にファンになってもうた。JJ毎月買うかもしれん。

有村 実樹プロフィール

続きを読んでみたりする
[PR]
by vivaafro260 | 2007-03-31 11:40 | 日記
桜いいね!満開ktkr
d0087716_9373069.jpg

[PR]
by vivaafro260 | 2007-03-30 23:36 | 日記
d0087716_0104656.jpg

http://sawasho.com/blog/archives/2005/09/post_317.html
[PR]
by vivaafro260 | 2007-03-29 23:08 | ニュース
1 名前: 派遣の品格(東日本)[] 投稿日:2007/03/28(水) 20:38:57.13 ID:DSoRZjih0
進行方向→

((主 ザッサッザ゙

草草女草草
草草草草草
草草草草草

    主

草草女<!ピコーン
草草草草草
草草草草草

    主
    女<いまさわったでしょ!
草草草草草
草草草草草
草草草草草



2 名前: 黒板係り(岡山県)[] 投稿日:2007/03/28(水) 20:39:17.25 ID:KDhX69ZL0
ポケモンか!
d0087716_933771.jpg

http://wwwww.2ch.net/news4vip/

続きを読んでみたりする
[PR]
by vivaafro260 | 2007-03-28 23:20 | ニュース
iPodLinuxを入れるとどうやら白黒iPodでも動画が見れるらしい。
といっても圧縮動画は対応してなくてツールで無圧縮のaviファイルに変換する必要がある。
そのツールがmopid
mopidをcドライブに置き、同じところに変換したい動画も置きmopidを起動

OKをクリックして次に進める。
d0087716_939076.jpg

コマンドプロンプトが立ち上がり続けるかどうか聞かれるのでcontinueをクリック。
d0087716_9413191.jpg

まず、変換したいファイルを選択。変換元のファイルに日本語は入れないこと
d0087716_9431743.jpg

続いて保存先を指定。やはり保存名には日本語は入れず、拡張子.aviを最後につけること。
d0087716_9442844.jpg

iPodの種類を選択
d0087716_9464697.jpg

フレーム数を指定。少なければ容量が少なくなるけど8位がちょうどいいらしい。
d0087716_9482139.jpg

多分これは白黒iPodの時の選択真ん中を選択
d0087716_9503884.jpg

今までの設定を確認。OKをクリック
d0087716_9521643.jpg

d0087716_953478.jpg

d0087716_9543368.jpg

後は勝手にやってくれる
d0087716_95544.jpg

終わったらこんなダイアログが出るのでOKをクリック
d0087716_9553786.jpg

保存先に指定したところにファイルが作られている。
以上でおしまい、簡単でしょ?
d0087716_9565017.jpg

やはり無圧縮のファイルにするため容量は多くなってる
d0087716_9581415.jpg

元々無圧縮のファイルを使用すると容量は小さくなるみたい。
[PR]
by vivaafro260 | 2007-03-27 23:06 | PC関連
なんか、色々方法はあるみたいでこれだけというわけじゃないけどこの方法がやたら簡単だったのでここで紹介してみようと思います。
http://www.ipodlinux.org/IPod_Application_ManagerからiPod Application Managerをダウンロード。

①解凍してiPod Application Manager.batを起動します。
d0087716_0493228.jpg

FloydZilla入れるのかloader入れんのか聞いてくるのでここはLoaderManagerを選択
d0087716_0562066.jpg

これはどっち選んでもいいんじゃね?
d0087716_042274.jpg

しばらく待つと勝手に色々やってくれます。
②iPod直下のlinuxフォルダにxxxx-xx-xx-kernel.bin.gzをlinux.binにリネームして入れます。
同じくipodloader.confをNoteフォルダに入れます。このファイルはノートパッドで編集できるので

backlight = 1
timeout = 10
default = 1
Apple @ ramimg
iPodLinux @ (hd0,1)/linux/linux.bin
Rockbox @ (hd0,1)/ROCKBO~1.IPO
Diskmode @ diskmode
Sleep @ standby

と書き直して入れてあげます。
linux.binはどこに置いても大丈夫ですが、その場合は置いた場所をきちんと指定してください。
ipodloader.confは必ずNoteフォルダから動かさないように。

iPodを再起動する

( ゚Д゚)ウマー
インストーラーを使わずにインストールする方法はこちら
[PR]
by vivaafro260 | 2007-03-26 22:38 | PC関連
iPodLinuxも入れたしついいでだからRockboxも入れてみたりする。
公式サイトはこちら
インストールは公式のサイトのマニュアルに沿っていくと簡単にできる。
まずipodpatcher.exeとrockbox-2.5-install.exeを落としてくる。
1.ipodpatcher.exeを起動する

コマンドプロンプトが立ち上がるので指示通りにコマンドを打つ。
d0087716_13135.jpg

 i→Enter でインストール
 u→Enter でアンインストール
 c→Enter でキャンセル

作業が終了したらEnterを押して終了。

2.iPodの一番上のディレクトリーに.rockboxとrockbox.ipodを入れる

3.rockbox-2.5-install.exeを起動する
d0087716_0323970.jpg

4.( ゚Д゚)ウマ-

その2
rbinst.zip使えば簡単みたい・・・

その3
フォントの追加は.rockboxに追加したいフォントをコピーしてあげて下さい。
RockBoxで日本語を使いたい場合必ず日本語フォントを指定してから
japanese.lngを選んでください。先にこいつを選ぶと文字化けして大変なことになります。
[PR]
by vivaafro260 | 2007-03-25 23:12 | PC関連

iPodLinuxまとめ②

◎iBoyをインストールする
やっぱりiPodLinux入れたかった一番の理由はゲームボーイがしたかったからwww
これははずせない。
まず、http://www.ipodlinux.org/GB_Emulatorから自分の機種にあった本体をダウンロード。自分の場合は0.7.5.4が最新だったのでそれをおとした。
Iboy0754.zipを落としてデスクトップに解凍。するとこんなフォルダが出てくる。
d0087716_19252956.jpg

この中からiboy.cfgを取り出してiPod直下にコピーする。
さらにiPod直下にsave、rom、loadの三つのフォルダを作成する。
そして内容をこの形にしたstartファイルもコピーする。
           mkdir -p /home/iboy
           mv /hp/rom /home/iboy
           mv /hp/save /home/iboy
           mv /hp/load /home/iboy
           mv /hp/iboy.cfg /etc/
           mv /hp/*.gb /home/iboy/rom
           rm /hp/start
先ほど作成したromフォルダに.gb拡張子のファイルを入れる。これはインストールした後でも
追加可能。
あとで、コンフィグをいじることもできるけどデフォルトだとバックライトがついてない状態できどうするのでiboy.cfgの内容を
           lcd_mode=SCALE
           oss_enabled=1
           oss_speed=100%
           backlight=1
           contrast=95
           kb_center=PAD_A
           kb_right=PAD_B
           kb_left=PAD_B
           kb_down=PAD_B
           kb_up=PAD_B
           kb_left_right=IGNORE
           kb_up_down=IGNORE
           kb_t0=PAD_UP
           kb_t1=PAD_A
           kb_t2=PAD_RIGHT
           kb_t3=PAD_START
           kb_t4=PAD_DOWN
           kb_t5=PAD_SELECT
           kb_t6=PAD_LEFT
           kb_t7=PAD_B
           savedir=/home/iboy/save
           romdir=/home/iboy/rom/
として保存。最後にIboy0754を直下にコピーして作業終了。
iPodLinuxを再起動してFileBrowser/hp/Iboy0754/iboy_oldkernを選べばGBが起動
d0087716_19472346.jpg

[PR]
by vivaafro260 | 2007-03-24 19:46 | PC関連

iPodLinuxまとめ①

とりあえず自分がやった手順を忘れないようにまとめることにした。
使用iPodは4G-grayscale。
まず、iPodがディスクとして使用するにチェックが入っているか確認。
そして、4gipl.zipをダウンロードしてデスクトップに解凍。
http://ipodlinux.org/builds/から最新のビルドをダウンロード
d0087716_18415246.jpg

ダウンロードしたxxxx-xx-xx-kernel.bin.gzをlinux.binにリネーム、xxxx-xx-xx-podzilla.gz をpodzillaにリネーム。
リネームしたlinux.binをi4gipl.zipを解凍してできたPod Linux Installer Moddedの中に
コピーする。
ここまでやったらipodlinux-installer.exeを実行する。
実行するとこんな画面が出るので最初のチェックをはずし、Nextを押す。
d0087716_1859346.jpg

次に起動時のデフォルトのOSを尋ねる画面になるので好きな方を選ぶ
d0087716_1915319.jpg

次にファームウェアのバックアップについて聞かれるのでYesを選んでNext
d0087716_1933664.jpg

Nextを押していってfinishが表示されたら押してインストール完了。
iPod直下のディレクトリに先ほどリネームしたpodzillaとstartというファイルをコピーする。
startは新規テキストを作成して
          mv /hp/podzilla /sbin
          rm /hp/start
と入れて保存し、ファイル名をstartにリネームすればおk。
ここまで終わったらiPodをPCから取り外して再起動。このときデフォルトのOSにAppleを選んだ場合は巻き戻しボタンを押しっぱなしにする。するとiPodLinuxが立ち上がる。
[PR]
by vivaafro260 | 2007-03-23 19:11 | PC関連

KNOPPIXで遊んでみよう

CDからOSが起動できる!
こんな文言に惹かれてKNOPPIXというので遊んでみました。
簡単にいうとCD(もしくはDVD)一枚あればLinuxが動くんだそうで(・∀・)チゴイネ!
winを起動している状態でも起動させることができる。
d0087716_2374855.jpg

d0087716_2375835.jpg

d0087716_2381433.jpg

d0087716_2382388.jpg

d0087716_2383024.jpg

ネットもすぐ使えます。ただしwinで起動させると激しくおもいけど・・・
d0087716_18165247.jpg

こっちはDVD起動させたもの(winは立ち上がってない)iPodも三つのパーテーションが
ちゃんと認識されてる。
なかなか( ^ω^)おもしろいNE
[PR]
by vivaafro260 | 2007-03-22 22:39 | PC関連