何でも書き込むよ


by vivaafro260
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ニュース( 87 )

台湾の李登輝前総統(84)は30日午前、約2年半ぶりとなる日本訪問のため、台北から旅客機で出発、午後1時前に成田空港に到着した。李氏の長年の念願だった松尾芭蕉の「奥の細道」ゆかりの地の東北地方を巡る日程が中心。総統退任後、初めての東京訪問や講演なども予定されている。政府関係者の見送りを受け飛行機に乗り込んだ。
 李氏の訪日は、心臓病の治療目的で訪れた01年4月、家族とともに日本での年越しを経験した04年12月に続き、総統退任後3度目。前回は日本政府からビザの発給を受けたが、05年9月から、台湾からの観光客はビザ取得が免除されており、観光を目的としている李氏にも適用された。
 来月9日までの日程で「奥の細道」ゆかりの松島(宮城県)、立石寺(山形県)、中尊寺(岩手県)などを訪れる。
 04年12月の訪日の際は、「政治的な活動」と受け取られかねない講演や記者会見などは控えた。今回は東京都内や秋田県内で計3回講演を行うほか、最終日の9日には記者会見も行う予定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000017-maip-int
d0087716_1246876.jpg

[PR]
by vivaafro260 | 2007-05-30 12:44 | ニュース
 バンダイネットワークスのショッピングサイト「ララビットマーケット」はこのほど、「機動戦士ガンダム」の木製モデルの予約受け付けを始めた。天然木を仏師が手彫りして仕上げるという。価格は5万400円。

 高さ約300ミリ、両足幅は約180ミリという木製モデル。仏像に使われる椴木(だんぼく)材を仏師が彫りあげるため、木目などが1体1体異なるという。「お部屋に飾っていただくことによりインテリアとしても、また豪華専用桐箱に収納することでより大事に保管できます」(説明より)

 手彫り彫刻のため、少量限定生産となる。届け予定は7月中旬の予定。
lhttp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/28/news067.htm
d0087716_1410766.jpg

仏壇にガンダムかざる時代になったのか・・・
[PR]
by vivaafro260 | 2007-05-29 14:09 | ニュース
【テクノバーン 2007/5/28 20:17】写真は今月7日、NASAの火星探査衛星Mars Reconnaissance Orbiterが撮影した火星の Arsia Monsの北東部の衛星写真となる。中央付近に見える黒い円はなんなのだろうか?

 この円、直径は120メートル近くもある巨大なものとなる。

 一見、画像編集ソフトなどを使ってわざとくり抜いたようにも見えるが、これは衛星写真に映ったものをそのまま公開したという。何で真っ黒の円が突然、口を空けたような状態で映っているのだろか?

 実はこれと同じような地形はこれまで、火星全体で今回のものを含めて7つ見つかっている。これもその地形と同じものだと考えられている。

 この不思議な地形の研究を行っている米地質調査所の研究者は、今年発表した論文でこれは巨大な地下空間の天井部分が丸く陥没したものか、巨大な垂直洞窟ではないかと推測している。内部が黒く見えるのはその垂直の穴が余りにも深いために光が届かないことに原因があるらしい。
d0087716_4542619.jpg


http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200705282017&page=2

火星wktk

続きを読んでみたりする
[PR]
by vivaafro260 | 2007-05-28 23:53 | ニュース
ボクシング日本スーパーフライ級王者の河野公平(26=ワタナベ)が、打倒・亀田に名乗りを上げた。都内の同ジムで練習を公開し「初防衛戦に勝ったら、和毅君の相手に正式に立候補するつもりです。望むところです」と亀田3兄弟の三男・和毅(15)とのエキシビションでの対決に意欲を示した。

 発端は18日に亀田3兄弟の父・史郎氏(42)が「日本、世界王者か世界ランカークラス」の条件付きで、プロデビュー前の和毅の相手を公募したのがきっかけ。倒せば国内の選手との対戦がない次兄・大毅(18)や長男・興毅(20)と対戦できる特典付きだが、意思表示したのは河野が第1号。まずは6月2日、東京・後楽園ホールでの三枝健一(24=新開)との初防衛戦の勝利が絶対条件となる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070527-00000013-spn-spo

d0087716_18404717.jpg

[PR]
by vivaafro260 | 2007-05-27 18:39 | ニュース
*根津公子さんは卒業式「君が代不起立」で6ヶ月の停職処分中です。

根津公子です。停職『出勤』日記です。

●5月23日(水)
南大沢学園に。家を出てから40分後、鶴川への道を走っていることに気づいた。苦笑。大きく迂回してしまったから学校前に着いたのは、7時50分。でも校長の出勤よりも早かった。

出勤してきた校長は作り笑顔の様子で、私のところで立ち止まった。
「おはようございます」――「おはようございます」。挨拶だけで無言である。

「今日は何かおっしゃることはないのですか」(私)――「できれば・・・」(校長)

「できれば、ここにいてください、ですか」――「いえ、できれば、いないでいただきたい・・・」

「ここにいてはいけないことの根拠となる法令を示してください、と前から申し上げている
でしょう」と答えた私のことばには返さずに、校長は私に一礼をして校門をくぐって行った。
http://www.labornetjp.org/news/2007/1180145970184staff01
d0087716_1916439.jpg

(;´∀`)・・・うわぁ・・・
[PR]
by vivaafro260 | 2007-05-26 19:14 | ニュース
07年に入り、こんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせ、7歳の男の子2人が死亡していた。国民生活センターが2007年5月23日こんな事実を発表した。

同センターによると、過去にこんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせて死亡したのは、68歳以上が3人、40歳代が1人、6歳が2人、2歳以下が3人。最近では1999年が最後だった。ほかにも死亡には至らなかったが、のどを詰まらせ病院に行き、後遺症が懸念されたケースもある。
(中略)
同センターは「国や業界団体と協議しながら、全面使用禁止も含め、検討する必要がある」と今回の約8年ぶりの死亡事故を重く見ている。EUが禁止措置を取った03年ごろは、日本では1999年以降死亡者ゼロが続いている時期でもあり、大きな動きにはならなかったが、今回は違うという姿勢だ。

メーカー担当者は「そのまま吸い込む食べ方に問題がある。表示で注意は呼びかけているが、最近は大きな事故がなかったことで、消費者の側も気の緩みがあったのではないか」と、まるで消費者が悪いといわんばかりのコメントをする。子供や高齢者は、食べやすい大きさに切って、よくかんで食べて欲しいとも訴えた。全面禁止措置の可能性についてきくと「メーカーの中でもゼリーの形状などの工夫を徹底する社も改善が不十分な社もある」と一律の「悪者扱い」に不満そうだった。(抜粋)
d0087716_1934278.jpg

よく噛んで食えば問題ないだろ・・・常識的に考えて(;^ω^)
[PR]
by vivaafro260 | 2007-05-25 19:32 | ニュース
斜視の矯正手術を受けた演出家テリー伊藤氏(57)が23日、治った左目を初公開した。18歳の時に学生紛争で負ったけがで斜視になり、39年ぶりに青春時代の顔を取り戻した。「モテる予感が満々」と新ルックスに満足そうなテリー氏は「これからは早大・斎藤佑樹投手みたいなさわやかな一面もアピールしていきたい」と、大胆なキャラ変更も打ち出している。

 手術から約2週間、テリー氏が照れながら眼帯を外すと、視線がまっすぐになった新しい左目がお目見えした。斜視に見慣れた関係者らが「おお」と拍手でどよめく中、テリー氏は「18歳の自分に再会した感じ。モテる予感が満々だね。ロン毛にする! 胸毛も生やす!」。テレビ番組企画で手術をめぐる一部始終を見守ったカラテカ矢部太郎(29)から「今度は僕の包茎手術を応援してください」と祝福され「よし。夏になったら一緒に湘南にナンパに行こう」と手放しで喜んだ。

 68年の日大闘争でデモ隊の先頭にいたテリー氏は、味方の投石が左目を直撃し、斜視になった。以来39年間治療せずに過ごしてきたが、番組制作の弟子である日本テレビ土屋敏男氏が手掛けるネット動画サイト「第2日本テレビ」と同局の深夜番組「でじたるのバカ2」への出演をきっかけに治療を決断した。

 今月10日に手術し、支払いは約3万円。39年間、手術は不可能と思い込んでいたテリー氏は「術後3日目に眼帯をとってみたら、鏡の中の左目が『お前誰だ。なんでおれを39年間もほっておいた』と僕をにらんでいた。3万円なんて…。安くてショックだよ」。

 テリー氏の斜視は、奇才を象徴するトレードマークにもなっていた。「18歳の時は、就職とか、今後の人生大変だろうと落ち込みもしたが、逆に頑張らなきゃというパワーになった。斜視にもらったファイティングポーズはずっととっていたい」。

 目の変化で“ニュー・テリー伊藤”への期待も膨らませている。「人生観変わってほしいね。世の中を斜めに見るのもちょっと飽きた。斎藤佑樹君みたいなさわやかな一面を持つのも面白いよね。ヘンタイとさわやかのミックスした自己演出なんてどう?」。司会を務める日本テレビ系「スッキリ!!」では、25日から眼帯を外して出演する。
http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20070524-203322.html
d0087716_12505726.jpg

[PR]
by vivaafro260 | 2007-05-24 12:49 | ニュース
第60回カンヌ国際映画祭の新人監督賞にあたるカメラ・ドール候補に上がっている松本人志監督(43)の映画「大日本人」に、現地の一部から厳しい声も聞こえてきた。

作品は、松本が代々伝わる教祖の6代目に扮し、巨大な日本人「大佐藤」に変身して、街中の「獣」を退治していく。そのヒーローぶりを、テレビカメラがドキュメンタリーとして追いかける。松本のほか出演者は、竹内力
(43)、UA(35)、板尾創路(43)、神木隆之介(14)といった、個性的なラインアップだ。

初日は、拍手喝采の中幕を閉じたが、全員が絶賛したわけではなかった。
フランス人雑誌編集者は、「アイデアは良いが、編集がうまく行っていないような気がする。
監督としての才能がないのではないか」と辛辣。別の地元ジャーナリストからは、「公式上映
から1日以上が経過したが、まだ、強力に松本作品をプッシュする評論家がいない」と語る。

また、21日午後6時半(日本時間)に現地で会見を開いた北野武監督(60)は、松本から「(上映中にもかかわらず)自分の周りにいた人が出て行ったのが見えてショックだった」と
聞いたことを明かし、「相当ショックを受けていたようだった。お笑い同士だし、これからも
彼を応援していきたい」とエールを送った。
d0087716_192121.jpg

まあ、俺は見に行くけどな
[PR]
by vivaafro260 | 2007-05-22 19:20 | ニュース
シーラカンスを捕まえたらしいよ
d0087716_2482682.jpg

[PR]
by vivaafro260 | 2007-05-21 22:46 | ニュース
電車内で痴漢行為をしたとして東京都迷惑防止条例違反に問われた元大学院教授、植草一秀被告(46)の公判が18日、東京地裁で開かれ、検察側の被告人質問で、同被告の“痴漢プレーフェチ”という性癖が明らかになった。

検察官は、女性の個人名を出し「○○さんに、“満員電車で痴漢されたい?きっと気持ちいいだろうね”と聞きましたか?」と質問。
同被告も驚いた様子で「はっきり記憶していないが、あります」。「女性にセーラー服を着せて痴漢プレーをしたことはあるか?」と聞かれ、「何度かあります」とうつむき加減で答えた。

その後、別の女性の名前も登場。「ベッドルームでチェック柄のスカートをはかせて、スカートの中に手を入れたことは?」「その様子をデジカメで撮影したか?」という具体的な質問にも「あったと思う」と恥ずかしそうにうなずいた。

神田神保町で痴漢を題材にしたアダルトビデオを購入したことや、東京・上野で1万2000円ほどでセーラー服を買った事実についても暴露された。
d0087716_1923957.jpg

wwwwwwwwwwwwwwwwww\(^o^)/オワテル
[PR]
by vivaafro260 | 2007-05-19 19:22 | ニュース