何でも書き込むよ


by vivaafro260
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

脱ひきこもり支援 「レンタルお姉さん」

高校1年生のときから10年間もひきこもっていた男性は、まるで“仙人”のようだった。
伸ばし放題で腰まで届いた髪に、精気をなくした能面のような表情。払いのけてくれることを期待して男性のつめにマニキュアを塗ってみたりしたが、反応はまったくなかった。
「心と体が“仮死状態”。なにが彼をここまで追い込んだのか、見ているだけで悲しかった」

1年後。同じ法人のスタッフが自分の人生を語ると、男性も涙を見せながら引きこもる前の人生を語り始めた。初めての「心の交流」。報告に涙が止まらなかった。
「生身の体験を何年も失っている仮死状態の人が、人間の自然治癒力で表情や感情をちょっとずつ取り戻していく。それはすごく感動的。お金に焦点を当てたら絶対にできない、心の底からうれしくて涙が出る仕事なんです」

自宅訪問などを通じて彼らが社会に一歩を踏み出す手伝いをするのが「レンタルお姉さん」と呼ばれる彼女の「仕事」だ。
d0087716_231315.jpg

http://www.sankei.co.jp/kyouiku/kyouiku/070401/kik070401000.htm
(*´д`*)ハァハァぼくのちんこもひきこもりそうなので支援してください
じゃあの
[PR]
by vivaafro260 | 2007-04-01 23:29 | ニュース