何でも書き込むよ


by vivaafro260
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

迷いクジラが暴れ、救出しようとした小型船が転覆。漁師1人が死亡

13日午前6時ごろ、愛媛県宇和島市三浦西の大内漁港で、体長約15メートルのマッコウクジラとみられるクジラが水深約3メートルの浅瀬に迷い込んでいるのを漁師が発見した。

クジラを救出するため、地元漁協の小型船(全長6・5メートル)などが出港し、午後3時20分ごろ、漁師らがクジラにロープを巻きつけてタグボートで引航しようとしたところ、クジラが暴れて小型船に接触、乗っていた漁師ら3人が海に投げ出された。小型船は転覆した。

2人は近くの船に救助されたが、漁業山本宣行さん(58)が行方不明になり、約2時間後に引き揚げられたが、死亡した。

宇和島海上保安部などによると、当初、漁師らが沖に誘導しようとしたが、クジラは動かず、ロープで引っ張ることにした。事故当時、山本さんらの乗った小型船はクジラの頭部近くにいた。ライフジャケットは着用していなかったという。
クジラは尾びれに擦り傷があって衰弱していたが、午後6時30分ごろ、そのまま沖に戻っていった。
小型船から投げ出された三浦漁協職員の牧野正典さん(50)は「気付いたら海の中だった、クジラに襲われると思い必死に海面に上がった」と話していた
d0087716_052076.jpg

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070313it12.htm
[PR]
by vivaafro260 | 2007-03-14 23:02 | ニュース